トップページインフォメーション > チョ・インソン、3年連続チャリティーイベント参加
ID PW

Infomation

インフォメーション[一覧へ戻る]

チョ・インソン、3年連続チャリティーイベント参加

2022-10-05

c8e195bc-9f06-4d79-9386-dcc16ae293ed.jpg


[韓国エンタメニュース]


俳優チョ・インソン、キム・ハヌルらが小児希少疾患の治療費を後援するために開催される『MANNAバザー』に参加する。


2020年から始まり今年で3回目を迎えた『MANNAバザー』は、エンターテイメント関係者と各分野の専門家と奉仕者が集まって行う非営利イベントだ。収益金全額は小児希少疾患の治療費のために使われる。


3年連続で参加し、善い影響力を立証しているチョ・インソン、ソン・ユリ、キム・ギバン、イ・ジンをはじめ、キム・ハヌル、godのソン・ホヨンとキム・テウも参加して力を加える。この他にもユン・サンジョン、ボナ、ソン・ハユンなど計14名のアーティストたちが一丸となって集まった。


この日のイベントは俳優や歌手たちが準備した個人の愛用品をはじめ、医療、学用品、生活用品、アクセサリー、化粧品、健康食品などの多様な後援物品が用意される。また、一部の俳優たちがバザー現場のスタッフとして参加する予定だ。


関係者は「様々な困難な状況の中でも多くの方々が希少疾患を患っている子供たちのために分かち合いと助けの手を差し伸べて準備することになった。収益金全額は希少疾患を患っている子供たちのために使われる。今年で3回目を迎えた『MANNAバザー』が今後もより多くの子供たちに愛と希望を伝えられるように多くの関心と応援をお願いする」と伝えた。


一方『MANNAバザー』は、10月8、9日の正午から午後6時までソウル・江南区CAFE BLOSSOM Starfield COEX店で開催される。



写真提供:MANNA



韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI