トップページインフォメーション > チョ・インソン主演『モガディシュ』、"250万人突破"記念スチール公開!
ID PW

Infomation

インフォメーション[一覧へ戻る]

チョ・インソン主演『モガディシュ』、"250万人突破"記念スチール公開!

2021-08-19


zis-210819-1.jpg


[韓国エンタメニュース]


観客動員数250万人を突破した映画『モガディシュ』がヒットを記念し、リアルなモロッコ現地の撮影ビハインドスチールを電撃公開した。


公開されたスチールは、撮影に没頭する俳優たちの姿と孤立した状況から脱出しようとする状況を撮影した制作陣の姿をすべて収められている。


まずハン・シンソン大使役のキム・ユンソクは、イタリア大使館の前で緊迫した瞬間を見せながらしっかりとした演技力で描き出した名シーンのビハインドをリアルに盛り込んだ。


カン・デジン参事官役のチョ・インソンは、映画の白眉を飾ったカーチェイシングを直接演じる前に呼吸を整えている姿で視線を集める。


zis-210819-2.jpg


またカメラの目でキャラクターに完璧になりきったリム・ヨンス大使役のホ・ジュノと、テ・ジュンギ参事官役のク・ギョファンも助けを求めるために韓国大使館に向かう一触即発の状況をそのまま見せ、リアルだった現場の雰囲気を感じさせる。


zis-210819-3.jpg


zis-210819-4.jpg


制作陣はディテールなプロダクションと撮影で『モガディシュ』ならではのリアルな見どころと息詰まる緊張感を完成させた。モロッコのエッサウイラで再現したモガディシュの風景はもちろん、小物や衣装など小さなディテール一つ逃さずリアリティをさらに豊かにした。


zis-210819-5.jpg


zis-210819-6.jpg


特に映画後半部のカーチェイシングの主人公だった車両を直接本で覆い、防弾車両に完成させ、ディテールな設定で映画のリアルさに説得力を加えた。


zis-210819-7.jpg


このように、モロッコで4ヶ月間苦楽を共にしながら完璧なケミストリーを築いた彼らの努力で誕生した今作は熱い口コミで人気を集め、今年最高の興行新記録達成に向かっており、注目を集めている。


zis-210819-8.jpg


一方『モガディシュ』は、1991年のソマリアの首都モガディシュで内戦によって孤立した人々の生存をかけた脱出を描いた映画だ。韓国にて絶賛公開中。






写真提供:LOTTE ENTERTAINMENT



韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI