トップページインフォメーション > チョ・インソン、『MBC芸能大賞』にプレゼンターとして登場!
ID PW

Infomation

インフォメーション[一覧へ戻る]

チョ・インソン、『MBC芸能大賞』にプレゼンターとして登場!

2021-01-05


cis.jpg


[韓国エンタメニュース]


『MBC芸能大賞』に俳優チョ・インソンがサプライズで登場した。


29日午後、チョ・インソンはソウル・麻捕区上岩MBCで行われた『2020 MBC 芸能大賞』で大賞授賞者として登場した。


この日チョ・インソンは「今年1年、バラエティにたくさん癒されたチョ・インソンです」と挨拶し「新型コロナウイルスのため疲れている視聴者の皆さんにご挨拶し、大変な時期にバラエティのお陰で笑うことができたことに感謝のご挨拶と共に祝いも一緒に出来たらどうかと思い、こうして来ることになりました」と語った。


授賞パートナーとして共にしたコメディアン パク・ナレは「初対面で失礼かもしれませんが『私は一人で暮らす』に出演していただけませんか」と尋ねた。


チョ・インソンは「『私は一人で暮らす』は一人で住んでいなければ出演できないのではないですか?内緒で結婚したというわけではなく、両親と一緒に暮らしているので出演できないのではないかと思いまして」と言葉を濁した。


それを聞いたMCチョン・ヒョンムが「では『全知的おせっかい視点』ですね。マネージャーさん、いらっしゃいますよね?」と聞き、笑いを誘った。


パク・ナレは負けずに「『助けて!ホームズ』はどうですか?」と尋ね、チョ・インソンは「僕が独立して、家を売る時にお会いしましょう」と温かい表情で締めくくった。


一方この日の大賞は『遊ぶなら何する?』のユ・ジェソクが輝いた。彼は通算16回目の大賞、MBCで7度目の大賞という記録を立てた。




写真提供:MBC



韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI